ガラスコーティングの仕上げは地道な下地作業で決まります 施工方法・施工技術

■入庫・下回り洗浄■

お客様のお車を預かったら、まずはナンバープレートをはずして、下回りの汚れを落としていきます。
普段あまり目にしない所も綺麗にしていきます。

■足マット高圧スチーム洗浄■

足マットは高圧スチームで綺麗に洗浄します。

■ムース洗車■

実際は「ムース洗車」の前に「水洗い洗車」をします、通常の洗車機の約1.5倍位の水圧で汚れを落とします。
当然、洗車機みたいにブラシをかけるわけでは無く、水圧だけで汚れを落とします。
その後ボディに優しい「ムース洗車」の工程に入ります、ムース状の泡で汚れをやさしく落とします。

■鉄粉及びミスト除去■

綺麗な下地を作るための大事な作業です、「ぴかいち」では細かな鉄粉も見逃さず、丹念に除去していきます。
この地道で丹念な下地作業がガラスコーティングの仕上げを決定します。

■マスキング■

これも地味な下地作業の一環ですね、丁寧に丁寧にマスキングテープを張っていきます。
最新機械を導入して作業効率を上げていっていますが、手をかけるところは徹底して人間の手で行います、これが「ぴかいち」です。

■磨き工程■

ピカピカな仕上げにする為に気合を入れて磨きまくるのだ!
「ぴかいち」では磨きの工程に徹底して力を入れております!この工程は、車磨き、10年以上!の超ベテランだから出せる艶です!更に綺麗な仕上げをする為に通常より細かいコンパウンドも用意して丹念に磨いていきます。

■磨き後洗車■

まるで新車・・、いやそれ以上にピカピカ状態になれば、磨き作業も終了、さらに洗車で綺麗になっていきます!
オーナーさんの驚くお顔を想像しながら、綺麗にしていきます。

■ガラスコーティング塗り■

一番大変な下地作業も無事終了、いよいよガラスコーティングの塗り作業ですが、ここで気を抜いちゃいけません!ムラにならないよう綺麗に塗っていきます、今回のラッシュくん、黒色なので、ちょっとしたムラも目立ちます(他の色でもちゃんと気を入れてやってますよ・・笑)

■コーティングふき取り後完成■

綺麗にコーティングふき取り作業をして終了です、ここまでの仕上げで約1日位の作業ですね、今回はまだ新しい車なので、比較的に下地作業が少なくてすみました。これでいつも新車の輝きを保てるようになりました。

■これ何の写真だと思います?■

決して失敗写真じゃないですよ、なんとガラスコーティング施工後にボンネットに向けて取った写真です、まるで鏡のようなボンネットになりました。
オーナー様には大変ご満足いただき、来年も施工をお願いしますとの、お言葉を頂きました。二回目からは、下地作業がほとんどなくなるので格安でいけますしね。

■施工証明書■

最後に綺麗になった、お車と一緒に「施工証明書」をお渡しして終わりです、「施工証明書」はもし事故になっても、この証明書があれば、ガラスコーティング代金も保険でおりるようになる大事な物です(ただ事故は無いにこしたことはありません、お気をつけて運転して下さい)

サービス内容
ダイヤモンドコート
GFコート
G'ZOX
オプション
施工価格
施工方法
オンライン試算
施工ギャラリー
アクセス
お問い合わせ
お客さまの声
ご予約